counter カウンター 過去日記

3318 メガネスーパー ぱねえ

みんな、今日はメガネスーパー当然持ってるよね?

 

うん、私は当然持っていた。

 

 

 

 

去年ね!(白目)

 

 

 

 

というわけで、今日はメガネスーパーを素通りするわけには行くまい。

 

はんぱねえ上げ上げで、短期的に儲かったホルダーも多いだろう。

 

低位株の破壊力を思い知らされる。

 

実は私、去年この銘柄にかなり熱を入れていた。

 

NISA枠は全部メガネスーパーでパンパン買い。

 

GMOの信用枠でも買っていた。

 

7月の小田原での株主総会に参加する予定だったが、北海道行きのために

 

泣く泣くキャンセル。

 

 

 

「総会の日程変更とか無いですよね?」

 

 

 

と、IRと話して、先方が苦笑していた事を思い出す。

 

そんな私の机の下には、2017年1月31日までの株主優待券が

 

転がっている。

 

売買記録だと、大底は51円で拾い、最後に売ったのは76円と

 

記録されている。

 

低位株なのであまり大下げが無く、分かりやすい銘柄だった。

 

それほど熱を入れていたメガネスーパーを売った理由を

 

思い出してみた。

 

業績予想に失望して、ブン投げたのだった。

 

当時、債務超過クリアは規定路線。

 

月次の好調さから、上方修正も期待してホールドしていたが、まんまと

 

下方を出されたので処分。

 

ここの星崎社長。

 

顔は経歴を聞かなければ、

 

 

 

 

 

どちらの組織?

 

 

 

 

と思ってしまうほどの強面。

 

天領ミーティングと命名したりする事から、メガネ業界の織田信長みたい

 

なおっかねえ雰囲気の持ち主だ。

 

私が社員だったら、おしっこちびって退職すると思う。

 

ただ、熱心だし星崎社長が出した中期経営計画は魅力的だった。

 

計画通りに推移すれば数年で株価5倍も現実的だなと思っていたが、

 

実際問題、社長の業績予想が当たらない(笑)

 

頑張っている社長だとは思ったが、結果が伴わなかったので売った。

 

そして下方以外にも懸念材料があった。

 

発行済み株式数だ。増資に次ぐ増資で総数は1億8100万株。

 

これまたぱねえ。

 

ほとんどが大株主で極端な売り圧力にはならないが、やはり一株利益を

 

考えると、相当な業績回復が無いと厳しいと思う。

 

よくV字回復の比較に出される同業の「3046 JIN」の株数は、

 

約2400万株。やはり上値は重いだろう。

 

それと、従業員の士気を上げるためにストックオプションをバンバン付与

 

しているが、これも既存株主からすると不満がある。

 

そんな事を考えながらブン投げたわけだが、こういう低位株は年に数回

 

吹く時がある。

 

それはどういう時か?

 

みんな、本格的業績回復は先だと踏んでいるので、夢のある話に弱い。

 

今回の材料はいくつかあると思う。

 

 

1 三井住友信託銀行が大株主に名乗り出る

 

2 音沙汰不明だったbgが、EXPOに出展

 

3 ソフトバンク関連の企業と協業

 

4 ツイッターでの煽り

 

 

突如、三井住友信託銀行が大株主に名乗り出たら、妙な安心感が広がって

 

思惑で買いたくなるし、bgで新しい顧客を開拓出来れば業績に寄与しそう

 

な気になるし、ソフトバンク関連と絡めば何となく嬉しいし、

 

ツイッターで煽られれば

 

 

 

 

ユー、買いたくなるでしょ?

 

 

 

 

 

そんな感じで上げているメガネ。

 

全部、業績とは無関係だ。

 

なのでぶっちゃけまた下がると思う(小声)。

 

これ、EXPO前日か当日の午前あたりがピークで、あとはショボーン。

 

ジャンピングキャッチャーの屍が、高値のシコりになる悪寒。

 

日計りの空売りとか巻き込んだら面白そうだけど、そこそこの値段に

 

なったら、大口も行使してきて、株価は下がるのではないかと思う。

 

昔だったら絶対に参戦していたけど、今年は本当に我慢している。

 

SBIのフル板を維持するため以外は、ほぼノートレだ。

 

暇で仕方ない。

 

おっと、このままだとメガネスーパーファンに刺されそうだが、

 

一つだけ言っておく。

 

10年間寝かせておけるお金があるなら投資してもいいかも。

 

私は業績回復に相当の時間がかかると踏んでいるが、10年銀行に預ける

 

お金があれば、メガネスーパーを100株持っていても良いと思っている。

 

その理由は、

 

 

1 ストックビジネスにシフトしてきて、顧客を囲い込んでる

 

2 業績が回復基調

 

3 囲い込んでいるので、高価格帯の商品が売れる

 

4 bgが化けるかも

 

5 優待がある

 

6 クソ株なので、下値不安が小さい

 

7 M&Aをしているので、国内の中小メガネ店を吸収して大きくなる可能性

 

 

 

大化けするなら7番が濃いかも。時間もかからないし。

 

というわけで、高値掴みして腹が立っている人が、このビログを見ている

 

可能性も考えてリップサービスしてみた。

 

元ホルダーとして、現ホルダーには頑張って欲しい。

 

 

メガネスーパーで儲けた人は、ご祝儀で押してね!

 

人気ブログランキングへ


PCデポ 上方修正の可能性?

昨日コメントをくれた、さーてんぷさん。

 

私の知ってるさーてんぷさんなら、有能若手投資家である。

 

ベトナム株ならさーてんぷ。

 

 

 

 

お笑い担当はヤリ手ジジイ

 

 

 

 

という、明確な線引きが出来ている間柄だ。

 

ベトナム株でドーンと(←今日の肝)儲けたいなら、彼と仲良くなるべし。

 

さーてんぷさん。これだけ持ち上げたから、今度なんかくれ。ニヤニヤ。

 

というわけで、PCデポの月次の続き。

 

実はつい最近まで「つきじ」と読んでいたのは、読者と私だけのシミツ。

 

まあ、それはおいといて、1月10日に発表された月次の数字を並べよう。

 

これを見ると

 

 

 

 

 

第三四半期の合計は

 

81.5%

 

プレミアムサービスの会員の解約率が減少傾向にある事と、物販の売上は

 

増加傾向にあるので、これ以上の大幅な減少は考えづらい。

 

よって、この81、5%を基準に考えてみたいと思う。

 

今回はデポに若干不利な条件で計算してみる。

 

下期の数字を、今までの実績に無い数字80.5%で計算してみた。

 

 

 

 

 

 

これで、上期と下期を合わせた通期の増減率は89.1%。

 

ちなみに会社が出した今期の修正予想は、

 

 

売上高  営業利益 経常利益  純利益

 

455億  29.5億  30億   19.9億

 

 

である。

 

去年の売上に私がシミュレートした増減率89.1%を掛けてみる。

 

そうすると、売上高は461.3億

 

あれ?厳しい数字で計算してるのに、

 

 

 

 

 

会社予想より上じゃね?

 

 

 

 

 

もちろん、売上の内訳がハッキリと分からないし、また大事件が発生すれ

 

ばこの前提は崩れるわけだが、以前私が適当に言った会社は保守的な予想

 

に近い感じになりそうだ。

 

この私が導き出した結論からすると、

 

会社の月次が最低ラインで推移しても上方修正の可能性はあるし、

 

場合によっては上乗せの可能性もある。

 

上乗せの可能性とは・・・・・

 

 

 

ウィンドウズ VISTAのサポートが2017年4月に終了

 

 

 

これに尽きる。

 

OSのサポートが終われば、当然買い替え需要が沸く。

 

もちろん全ての需要をデポが取り切れるわけではないが、どう考えても

 

デポにとっては追い風になる。

 

4月にサポートが終了するという事は、その前の1月2月3月から

 

買い替え需要が増す事は間違いない。

 

つまり、下期の売上に直で影響する。

 

買い替えの時はイコール、プレミアムサービスの獲得のチャンスでもある

 

わけで、私はこの辺が業績の回復ポイントになると踏んでいる。

 

てか、ここで回復しなかったらデポは終わりだと思うので、持ち株は

 

処分する。

 

あと、先日の月次を受けて株価があまり下がらなかった理由も考えた。

 

よくよく考えたら、

 

 

 

 

3月の優待取りレースが始まるやんけ

 

 

 

 

私は最近知ったのだが、デポの優待券はヤフオクで普通に売れる。

 

額面の90〜95%ぐらい?

 

それを考えると優待も美味しくなる。

 

株価640円ベースで考えると、

 

配当利回り 2,03%

 

優待利回り 1.56%

 

総合利回り 3.59%

 

 

 

 

私の心の利回り  283%(幸せ一杯)

 

 

 


となり、私の心の利回りには遠く及ばないが、総合利回りはかなり美味し

 

い水準だと思う。優待は、大体2ヶ月前ぐらいから意識する感じなので、

 

暴落が来たら拾いに行く個人も多そう(Zukaさん筆頭に)。

 

そうなると、下値は知れているし、上値は月次次第で伸びそうな

 

気がする。

 

いや、伸びてください(涙目)。

 

毎日の値幅に神経をすり減らしていた頃とはだいぶ違う自分が

 

ここにいる。

 

株は最終的にファンダメンタルに収束するのでゆっくりと待ちたい。

 

 

 

ポチしてくれると更新頻度が二ヶ月に一度から、三ヶ月に二度に増える

 

増量キャンペーン中。

 

 

人気ブログランキングへ


PCデポ 月次でポン アレ?何か気になる

見事に天井フラグも立ち、含み益激減です(ドヤ)

 

PCデポの月次が出た。

 

 

 

商品売上げ   前年比 -78.4%

 

サービス売上げ 前年比 105.4%

 

 

 

これは何を意味するか?というと、

 

 

 

物販  = ヤバイ

 

サービス  = もう少しすると前年割れ

 

 

 

こんな感じ。

 

月次を見た感想は、

 

 

 

 

ぜ、ぜ、ぜ、、全然、あわ、あわ粟手、粟手、慌ててな、

 

ないよ、ないない!

 

 

 

 

という感じ。

 

失望売りの雨あられが降り注いで、致命傷になるかと思いきや、

 

いつも通りの

 

 

 

 

 

 

 

複雑骨折

 

 

 

 

 

 

程度で済んでいる。命があって良かった。ニヤニヤ。

 

今回の月次を見て悪かった点。

 

 

 

1 サービスの売上げ回復が遅い

 

2 物販もあんまり良くない

 

3 チラシを再開したのに、あまり業績に寄与していない

 

 

 

短期的に見ると、これは売られる材料になるのは分かる。

 

では、私が月次を見て良かった点と、IRに確認した朗報。

 

 

1 最悪の昨年9月から比べると、物販が緩やかに回復基調にあること

 

2 売上げの回復は鈍いが、多分会社の想定よりは下である事

 

3 今期中に二店舗改装の予定があり、それが業績に寄与する可能性

 

4 プレミアムサービスの新規会員が、事件以降に増えている事

 

 

つまり、良い点が4つで、悪い点が3つ。

 

ということは、

 

 

 

 

 

PCデポの勝利!

 

 

 

 

 

という理屈になる。

 

野球で言うと、9回裏3対2の場面。2アウトでベイスターズの守備で、

 

大魔神佐々木が出てきて僅差で逃げ切り!みたいな。

 

というのは冗談ではなく、本気である。

 

この月次を見ていると100人中95人ぐらいは

 

 

 

 

 

PCデポ終わった \(^_^)/

 

 

 

 

と思うだろう。

 

ただ、私を含む残りの人は「アレ?」と思ったかもしれない。

 

実際にネット上で同じ考えの人を二人だけ見かけた。

 

それは何かと考えたら・・・・

 

15時・・・

 

お昼寝の時間・・・

 

続きは次回。

 

 

人気ブログランキングへ


悲報

新年を迎えて早10日。

 

悲劇が発生している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年一度も株の売買をしていないのに、

 

資産が増えている件

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は今まで、何年も毎日毎日朝9時にはパソコンの前に座り、

 

値上がりしている銘柄を追いかけてはスーパーマリオ並にジャンピング

 

キャッチしては大損し、値下がり中の落ちたナイフを拾いにいっては

 

大ケガをしてきた。

 

腐らずに相場に張り付いていれば、いつかは儲かる日が来る。

 

そんな風に考えていたが、現実は逆だった。

 

相場では皆勤賞だったのに、手を出すと赤字な日々が多かった。

 

しかし、今日時点で株の売買はないのに、年初来比較で13,2%も

 

含み益がある。つまり、私が何もせずにゲームをしているほうが

 

利益になるというデータが出たのだ。

 

株を始めた記録が、2007年からとある。

 

この事実に気が付くまでに、デイトレで10年の皆勤賞。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたしの10年返して!(フラれたアラフォー女子風)

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりデイトレって効率悪いんだなという事を、自ら立証してしまった

 

感がある。しかし、気が付くのに10年かかるというのもアレである。

 

ただ、このビログを書くことによって数日以内に「何たらショック」が

 

起きて、

 

 

 

 

立った!立った!フラグが立った!

 

 

 

 

と言われないように注意したい。

 

ちなみにPCデポ以外も銘柄を持っている。

 

ダブルバガーになったら語ってみるつもり。

 

生活費を不動産の家賃で捻出し、積極的投資を株でやると、精神的な

 

バランスも良いし、リターンも狙えるのでお勧めである。

 

 

人気ブログランキングへ


立った!立った!アレが立った!

はい、今年の目標ですが何か?

 

 

 

明けちゃったのね。今年も年が明けちゃったのね(加齢への恐怖)。

 

人間、若いうちは「ハッピーニューイヤーンバカーン〜〜チュッチュ!」

 

などと浮かれて楽しい年始なわけだが、私ぐらいの年齢(10万23歳)

 

になると、残りの人生どれぐらいだろうか?とか考えて、あまり新年から

 

浮かれポンチになることが難しくなる。

 

そして、そんなセンチメンタルな気分になっていても年は明けるし、

 

固定資産税の請求も来る。

 

新年って、あんまりめでたくないなあ(遠い目)。

 

そんな風に思いながら、今年の事について考えていた。

 

ところでこのビログの読者は、毎年の目標を立てているだろうか。

 

実は数年前から、年頭に毎年の目標を書いて貼り出す事にしている。

 

なぜこんな習慣を身に付けたかというと、

 

 

 

目標を紙に書いて貼り出すと叶う

 

 

 

的な何かを見たからだ。

 

しかし、私の場合は3つしか目標を書かない。

 

たくさん書いてもすぐに忘れるし、基本的に2つぐらいしか覚えられない

 

からだ。

 

そして新年を迎えて、去年の目標を見返し、

 

 

 

 

 

あ〜、例年どおりで目標を果たせなかったな

 

 

 

 

 

と、いつもどおりの一年に納得し、

 

 

 

 

 

まあ、目標なんか叶えなくても生きていけるわな!

 

 

 

 

 

と、人生においての大事な事を再確認するのだ。

 

目標を達成出来ないいつも通りの自分が好きなのはここだけのシミツ。

 

そして、ウダウダ考えながら恒例の目標を設定してみた。

 

 

 

その1

 

 

デイトレードの禁止

 

 

 

これは、シケモク投資をやめたら自分にとってプラスなのか、マイナス

 

なのかを検証するために、今年一年を犠牲にして試してみたいと思う。

 

株のブログやランキングで人気なのは、一日で大儲けしたり、大負けした

 

りする人のものが多い。だが、よくよく考えてみたら、それは人の嫉妬や

 

妬みの感情を反映させているだけだし、一日単位で完結するものを投資と

 

は呼べないんジャマイカ?と思い、自分が目指している投資家に近付く

 

ためにも手法もビログの書き方も、全てを見直そうと思う。

 

私は面白いビログが書きたいだけだし。

 

 

 

その2

 

 

 

良い物件があったら購入する(ただし、基準はブレずに)

 

 

 

最近、DIYをしていないので、体がプルプルしている。

 

私は物件リフォームという名の

 

 

 

 

 

ヤリ手塾お茶会

 

 

 

 

が大好きだ。ほとんどお喋りで終わってしまうリフォーム。

 

これが私の楽しみの一つとなっている。

 

しかし、それを実施するためには、絶対に物件が必要だ。

 

でも、最近は購入意欲が乏しく不動産に触手が伸びなかった。

 

しかし、昨今の経済状況を考えると、ハイパーインフレの可能性も視野に

 

入れた資産形成の必要性を考え始めた。

 

なので、自己資本比率に影響の無い程度の借金をしようかと思う。

 

イコール新規物件の購入だ。

 

最近、ハチャメチャな物件を作ってみたい願望が強いので、良い物件が

 

あったら、久しぶりに購入してみようと思う。

 

ただし、買うのが目的ではないので慎重に。

 

 

 

その3

 

 

新しい出会い

 

 

 

セミリタイアすると、時間がたくさん出来る。

 

今はプレステと読書とネットで一日が終わってしまうのだが、もう少し

 

人との出会いに時間を使ってみたいと思う。

 

私より優れている人や、面白い人に出会えるような一年にするつもり。

 

 

こんな感じで年初の目標は完成した。

 

多分、二日ぐらいで忘れる予定なので、一ヶ月ぐらいしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

も、目標は?ねえ、目標は書いたの?

 

 

 

 

 

と、聞いてくれると嬉しい。

 

読者任せの憎い奴である。

 

本年もよろしくお願い奉りあげて早漏。

 

 

人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

お問い合わせ

test

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

人気ブログランキングへ