counter カウンター 融資 | 過去日記

政策金融公庫 つまり 旧国金 3

昨日話した内容で終了したと思ったあなた。

甘い。


紅茶にガムシロを3つ入れて飲んじゃった

くらい


甘い。


実はチャンネエ(お姉さん)に話をした時点で

融資を断られると思っていた。

自己資金や担保の話をした時に

あまり良い顔をしなかった。

もちろん電話なので顔は見えてない。

妄想だ。

ドSな私は、むしろハッキリと

言って欲しかった。


「おめ〜〜の属性じゃ金なんか貸せね〜よ。

よくネットから申し込めたな。

パケット代の無駄だよ。今度来るときは

確定申告書偽造して持ってきな、プッ。」


こんな言葉を期待していた。

しかしチャンネエ(お姉さん)はしきりに


「とにかく物件の資料がないと、何とも言え

ないんです。その資料次第でだいぶ変わって

きます。」

と、含みがある発言。

キャバ嬢の

「毎日お店に来てくれたら、好きになっちゃう

かも。はあと。」

という殺し文句と同じに感じた。

うまい。

競売だからダメ、でもなく。

私の属性がダメ、でもなく

かと言って一般媒介が良い訳でもない

とのこと。

う〜〜ん、よくわからん。

とりあえず申込書だけは送付してくれる

そうだ。

門前払いじゃないだけましか。

しかし、私もヤリ手ジジイと呼ばれたいので

なんとか活路を見出したい。

私のような属性の低い人間でも

何とかできるように交渉したいと思う。

世の中は属性の良い人ばかりではない。

そんな人達のかすかな希望となれるように

頑張るので、ブログを随時チェックされたし。


人気ブログランキングへ


政策金融公庫 つまり 旧国金 2

融資の話になるとアクセスが上がる!!!

皆さん借りたいのですね。

でも人気ブログランキングは下がる。

お気に入りから入ってくれているのが

理由だと思う。

それだけマニアが増えたのはうれしいが

一日の訪問数に反比例して

ランキングが下がるのは寂しい。


クジラよ頼む。

人気ブログランキングへ


続き。

またまたチャンネエが出た。

ここはチャンネエ(お姉さん)パラダイスか?

しかし、この人は雰囲気が違う。

顔で笑っているが、心で馬鹿にするタイプだ。

事情を説明すると




「あいや、待たれい」




とのお返事。

ようは「少々お待ちください」ということだ。

待つ。

折電が来た。

「う〜〜ん、結局物件がどれなのか

わからないと融資出来ないんですよね。

物件出たら教えてくれます?

出直すかどうするか

お客さんが決めて!プッ。」

随所にタメ口チックな受け答えがあって

かなりイラッとした。

普通の企業なら確実にクレームが入るだろう。

これを見ている公庫の上司の方。

部下のチャンネエ(お姉さん)の教育を

しっかりして欲しい。

まあ要するに、購入する物件のスペックが

分からないと融資できませんと。

どこどこ地区でいくらくらいの物件を

買います、ではダメとのこと。

そっか。今考えると当たり前だが

かなり面倒くさい。

基本的には物件の資料がないと進まない。

よって、一般媒介の物件も検討するが

私には高い。

次回物件が出るまで、じっくり待つとしよう。

オチがなくてすまぬ。

人気ブログランキングへ



政策金融公庫 つまり 旧国金

Mr,公庫の熊本さんに触発されて、

昨日政策金融公庫に融資を申し込んだ。

ネットからだとよく分からなかったが、

なんとなく入力して送信。

すると30分後くらいに見知らぬ東京ナンバー

「03」の文字が!!!

ワン切り詐欺か?と思いつつも電話に出る。

すると・・・・




可愛いチャンネエ


(お姉さん)の声が!



「どどどど、どうしました?

私は何もしてません」

と言おうかと思ったら、

公庫の人だった。

あまり慣れていなく、たどたどしかったが

女性はそれくらいがちょうど良い。

思わず「会ってお茶しましょう」と言うくらい

可愛い声だった。

話を総合すると「書類を送れ」とのこと。

確定申告、見積書、企業概要書の3点。

なぬ?

競売物件買いたいのに見積書とな?

立ち退き費用や、残置物処分費用を

見積もれと?

「わかんね〜〜〜よ、プッ」

と思いつつ、一晩考えた。

しかし、「何か俺の申請方法が間違っている

んではないだろうか?」

と不安になり、フリーダイヤルで公庫の

相談窓口にTELした。

今度は少し年増のチャンネエ(お姉さん)

が出た。

私はキャピキャピしている女性より、

落ちついて色気のある大人の女性のほうが

好きだ。

まあ融資には1世盍愀犬覆い。

そんな妄想を抱きつつ、話を進めると

「申し込みをした支店に聞け」

との至極ごもっともな回答。

お礼を言いつつ、担当の支店にTEL。

そこでも受付のチャンネエ(お姉さん)が出た。

ここは女性だけで運営しているのか?

と思うほど女性ばかりだ。

一緒に働いている男性がうらまやしい

英語でハーレム。

日本語で酒池肉林だ。

そしてついに担当につながった。

人気ブログランキングへ


1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

お問い合わせ

test

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

人気ブログランキングへ